下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円と言われた下取り車が、
買い取り専門の業者では60万円になることも
よくあること。

一括査定サイトを使うことで、
多くの下取り会社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、結果的に値段が
吊り上がっていきます。

新型ハリアーは2017年6月にマイナーチェンジするらしい?

昨日は新型ハリアーの試乗に行ってきた記事を書きました。

今回は、新型ハリアーを試乗する前にトヨペット店の営業マンと話したことを詳しく書いていきたいと思います。

 

出典:トヨタ公式サイトより (ハリアー)

新型ハリアーに関しては、

こちらで詳しい記事を書いていますので、参考に読んでみてくださいね。

 

実は、新型ハリアーについていろいろ聞いているうちに、2017年6月にハリアーがマイナーチェンジするということを聞いたのです。

聞いたというか、ホントは私も知っていたのですが(笑)

 

で、その新型ハリアーのマイナーチェンジについての話の中で、ハリアーの納期・納車の話になったのですよ。

私的にはハリアーって人気の高いSUVだと思っていたので、納期・納車の時期も一般的な車種の車よりも時間がかかるのだとばかり思っていました。

Sponsored Link




新型ハリアーのマイナーチェンジ 今なら納期が早い?

でも、トヨペット店の営業マンから出てきた言葉は…

今注文すれば、約1ヶ月ぐらいで納期・納車できますよ!」という言葉だったのです。

 

あ、ええ??

と思わず私は聞き直してしまいました。

ほ、ほんとですか?

1ヶ月で納期・納車できるって?

 

トヨペットの営業マン曰く、「ええ、今なら大丈夫ですよ!」と。

私も、あまりに早い新型ハリアーの納期・納車だったのでビックリしましたー

「あ、もしかして新型ハリアーは、もう生産されていないのですか?」と聞くと…

 

「「いや、一応まだ生産はしてますよ。ただもう今は在庫をはかせるような感じにはなっていますが」

私もすかさず、「もし、新型ハリアーが2017年6月にマイナーチェンジした後に契約すると、納期・納車の時期は今と同じ1ヶ月でも行けそうなんですか?」

気になったので、ダイレクトに聞いてみました。

すると…

 

「いやー、無理でしょうね」という答えが。

やっぱり…

 

だって、新型ハリアーって納期・納車は半年ぐらいかかっているって聞いたことがあったので。

トヨペットの営業マンが言うには、「おそらく新型ハリアーのマイナーチェンジ後は、またいつもの納期・納車時期に戻るのでは…」

 

おそらく私もそうだろうと思いました。

でも、私ならハリアーよりもC-HRのほうがいいと思うのになー(苦笑)

 

出典:トヨタ公式サイトより (C-HR)

C-HRに関しては、

こちらで詳しく書いていますので、参考にどうぞ。

 

ま、ここは個人差があるので何とも言えないところですが^^

Sponsored Link




新型ハリアーのマイナーチェンジで値引きも期待できるのか?

新型ハリアーはマイナーチェンジ前なら、納期・納車の時期が1ヶ月ということに驚いた私ですが、営業マンから出た次の言葉にもビックリ。

なんと…

 

値引きも結構できるらしいとのこと。

なになに??

やっぱり少しでも安く買いたい、そう思いますからね。

 

出典:トヨタ公式サイトより (ハリアー)

 

営業マン曰く、「ちょうど今は、決算期ですから^^」

「新型ハリアーの見積もり作ってみましょうか?」

 

ということで、見積もりを作ること15分ぐらいかな。

私にオプションの設定など聞きながら、サクサクと見積もりを作っていきました。

出来あがった見積書に目を通すと…

 

ざっと総額370万円の提示。

「ほー、新型ハリアーも結構な価格するなー」

そう思いながら、トヨペットの営業マンに「値引きはどのくらいあるんでしょう?」と聞くと…

 

「そうですね、がんばって15万円ぐらいでしょうか」という淡白な答えが。

「たった15万円?なんだそれ???」

「だって今は3月の決算時期じゃないか!」

そう腹の中では思いましたが、そこはちょっと寂しい素振りを見せて…

 

「そうですかー、正直もっと値引きはあるのかと思って期待していたのですが…」

営業マン曰く、「今日決めてもらえるのなら、所長とかけあってもう少し値引きできるように頼んできます

 

あらあら。

いつものお決まりの手か。

「いや、まだハリアーを買うと決めていないので今日は無理ですね」とひと蹴り(笑)

 

雑誌とか見ると、今の決算時期は30万円以上の値引きも狙えるというのに…

ハリアーのマイナーチェンジ前だからこそ、値引きももう少しあると新型ハリアーの在庫もどんどん売れていくのでしょうが…

やはり田舎のトヨペット店では、決算期であっても大幅な値引きは期待できないのでしょうかね。

 

SUVに関しては、

こちらでも詳しく書いています。

2018年10月現在の新型ハリアーの納車・納期の最新情報

2018年10月現在の新型ハリアーの納期・納車情報です。

現在、1ヶ月の納期・納車待ちとなっています。

新型ハリアーのターボ車とハイブリッド車については、1~2ケ月の納期・納車待ちです。

また、新型ハリアーの「GR SPORT」は、1~2ケ月の納期・納車待ちとなっています。

 

なので2018年10月に新型ハリアーを契約すると、2018年11月の納期・納車になると考えておきましょう。

新型ハリアーのターボ車とハイブリッド車は、2018年10月に新型ハリアーを契約すると、2018年11月~12月の納期・納車になるようです。

新型ハリアーの「GR SPORT」は、2018年10月に新型ハリアーを契約すると、2018年11月~12月の納期・納車になるようです。

新車の値引き額からさらに30万円安くなる方法とは?

  • この車、ちょっと予算が足りない…
  • 値引き交渉したいが、営業マンが苦手…
  • ディーラーを1軒1軒まわるのは面倒…
  • 見積もりをとるのもひと苦労…
  • 新車をできるだけ安く手に入れたい…
  • 車種を比較する時間がない…
  • ディーラーの売り込みがイヤ…

 

気に入った車があって、
新車での購入を考えているけど…

こんな風に悩んでいる人、
結構いると思います。

妻や家族、友達に相談しても、
欲しい車には手が届かない…

そんな人におすすめの裏ワザを
紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円と言われた下取り車が、
買い取り専門の業者では60万円になることも
よくあること。

一括査定サイトを使うことで、
多くの下取り会社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、結果的に値段が
吊り上がっていきます。

Sponsored Link