マツダCX-8のクリーンディーゼルエンジンに着目してみた!

2017年9月14日にマツダから「CX-8」が発表されました。

 

出典: マツダ公式サイトより (CX-8)

 

今までのSUVとは少し違って、3列目のシートも装着しているのが「CX-8」

マツダCX-8を大きな視点で見ると、「3列目のシート」に目を向けがちになりますが、今回はちょっと視点を変えて、「クリーンディーゼルエンジンの性能」のほうを見ていきたいと思います。

 

出典: マツダ公式サイトより (CX-8)

CX-8については、

こちらでも詳しく書いていますので、参考に読んでみてください。

 

でも、なぜマツダのCX-8のなかで、「クリーンディーゼルエンジンの性能」に着目しているのかというと…

以前、マツダの販売店にて試乗した、CX-5のエンジンの音に驚いたから。

 

あの時は、ちょっと軽い感じで「CX-5の試乗に行ってみようかな?」

そんなノリで試乗に行ったのです。

 

でも、なめていたのは私のほうだった。

そう気付かせてくれたのが、マツダのCX-5。

 

しかも、CX-5に使われている2.2リッターのクリーンディーゼルエンジンを使ってCX-8が作られていると思ったら…

そりゃー、どんなディーゼルエンジンになっているのかが知りたくなって。

つい、マツダの公式サイトを読みあさりましたよ(苦笑)

Sponsored Link

 

マツダCX-8のクリーンディーゼルエンジンの進化

この記事を読んでいる人にも、マツダのエンジン、特に高性能だと言われているクリーンディーゼルエンジンってホントに大丈夫なの?

そんな疑問を持っている人がいると思うんです。

 

出典: マツダ公式サイトより (CX-8)

 

でも、正直言って、マツダのディーゼルエンジンすごいですから!

CX-5の新型と旧型を乗り比べると、その進化も分かると思います。

 

出典: マツダ公式サイトより (CX-5)

CX-5については、

こちらで詳しく書いていますので、参考に読んでみてください。

 

私の場合には、まず新型CX-5を試乗してから、次に旧型のCX-5を試乗しました。

なので、あとから試乗した旧型のCX-5のエンジンのほうがうるさく聞こえたのです。

 

でも…

通常のディーゼルエンジンの音と比較すると、全然静かだということが分かりました。

 

Sponsored Link

 

私もハイエースのディーゼルを3台乗っていたので、ディーゼルの音にはちとうるさいからですね(苦笑)

ハイエースのディーゼルの音も、カラカラいうのでうるさいのは当たり前。

 

出典:トヨタ公式サイトより (ハイエース)

ハイエースに関しては、

こちらで詳しく書いています。

 

でも、旧型のCX-5はその音を、小さく出来ていた。

そして、CX-5の新型では、より遮音性を高めたディーゼルエンジンと変化していたのです。

 

よーく、耳をすませば、「あ、ディーゼルだな!」と分かると思いますが、そんなに苦にならない音なのです。

しかも、CX-8は「CX-5新型のスカイアクティブ-D 2.2」のクリーンディーゼルエンジンを使っているではありませんか。

 

車の詳しいエンジン構造は、私には分かりません。

でも、私もオフロードバイク(モトクロス)で2ストロークのシリンダーを開けてピストンを自分で交換していたので、何となく分かるような気がするんです。

私自身もオフロードバイク(モトクロス)のエンジンの高回転域のところが好きだったので、シリンダー内部をを削ってみたり、ピストンの表面をピカピカに磨いたり、いろいろ試していましたから^^

 

なので、気持ちは分かるんです。

「ディーゼルエンジン特有の、あのガラガラ音を何とか小さく出来ないか?」って気持ちも。

 

特に、マツダの開発者さんたちの情熱にはすごいものを感じます。

 

結果として、マツダ全体の車の質も上がったのも納得できるところです。

見違えるように、マツダの車は良くなりましたからね。

以前、「マツダ地獄」などと呼ばれていた車屋ではないですよ。

 

その中でも、特に高評価をもらっているのがディーゼルエンジンなのですから、当然のことながら力の入れ具合も違うわけです。

で、もって、最近人気の高いSUVの車に、3列目シートが付いているCX-8の発表と来てますから。

そりゃー、注目されますよね。

Sponsored Link

 

マツダCX-8のクリーンディーゼルエンジンを試乗してみよう!

そして、クリーンディーゼルエンジンとなると、何かとついて回るのが耐久性があるのかどうかということ。

 

出典: マツダ公式サイトより (CX-8)

 

マツダCX-8のクリーンディーゼルエンジンの耐久性はある。

私はそう思っています。

 

じゃないと、中古車市場に10万キロの走行距離を超えているCX-5が出てくるわけがないと思いますが。

私も実際に中古車屋さんで話していますが、マツダのクリーンディーゼルエンジンの耐久性は絶賛してましたから、中古車屋さんも。

 

出典: マツダ公式サイトより (CX-5)

CX-5の中古車に関しては、

こちらで詳しく書いていますので、参考にどうぞ。

 

私もCX-8を試乗してみたいと考えているのですが、実際に発売になるのは2017年12月14日なのでとても残念。

しかし、発売されたら絶対に試乗に行きますよ^^

 

どんな風に3列目が作られているのかも、この目で見たいし。

当然ディーゼルの音も気になるし…

 

CX-8が気になっていたなら、絶対に近くのマツダに試乗に行くことをおすすめします。

「百聞は一見に如かず」ですから!

Sponsored Link