30プリウスの燃費 実際の燃費に興味深々?

30プリウス燃費ですが、実際のところはどのくらいの実燃費になるのでしょうか?

っていう私も最近、30プリウスに乗り出したので興味深々といったところですが^^

燃費の測定って、実際自分の車でやってみるのが一番正確で信ぴょう性が高いと思うんですよね。

 

でもね、30プリウスでしょ。

特に私の乗っている30プリウスは平成21年式と、8年前のハイブリッド車。

このブログに30プリウスの燃費のことを書いても意味ないんじゃないか?

そう思ったりもしてますが(苦笑)、実際のところ今の中古車市場には30プリウスが溢れかえっているのが現状なんですよね。

 

だって、少し前の価格に比べると、ずいぶん安くなっていると思いますから。

しかもまだ、30プリウスよりも前の20プリウスも普通に売られているぐらい。

20万キロや30万キロ以上を走っている20プリウスがです…

 

燃費がいいとして、30プリウスも爆発的な人気で売れました。

私の乗っている30プリウスもその絶頂期の平成21年式の車。

現在8万キロを超えていますが、全然調子はいいですよ!

たぶん、20万キロは軽く持つのではないかと期待しています^^

 

8万キロを超えた30プリウスの実燃費はどのくらいなのか?

気になりませんか?

ということで今回は、30プリウスの燃費 実際のところはどのくらいなのかを詳しく検証していきたいと思います。

Sponsored Link

 

30プリウスの実際の燃費/700キロ以上走るって?

私の30プリウスが我が家に来てから700キロ以上走りました。

ようやく今日、2回目のガソリンを入れるために近くのガソリンスタンドに行きました。

満タンからの走行距離数は732キロ

そして今日、ガソリンスタンドで何リットルガソリンを入れたかというと…

 

36.16リットルでした。

なので、732キロ÷36.16リットルで計算すると…

実際の燃費は20.24km/Lとなりました。

 

しかもこの数値は、結構運転を荒く乗っての数字です。

30プリウスが納車されたその日は優しく乗っていましたが、その次の日からはスピードはわざと出すし、わざとアクセルのオンオフもいつもより激しくしての結果です。

 

そして途中からは30プリウスに、TOM’S(トムス)という会社のL.T.S.Ⅲ(リニア・スロットル・システム)というアクセルペダルを踏み込んだ時のもたつきを解消してくれる装置を付けてみました。

なので、何も付けていない状態と比べると少し燃費が悪くなっていると思います。

 

でも、ちょっとアクセルペダルを踏みだけで軽やかに気持ち良く加速して進んでいきますから。

特に今日は、自宅近くの急なコーナーがたくさんある坂道を、L.T.S.Ⅲのもっとも加速感を感じることのできるモード「SP4」にずっと入れっぱなしで走ってきました。

かなり積極的にコーナーを攻めてみました^^

 

で、この燃費です。

20.24km/L。

Sponsored Link

 

30プリウスの燃費/ストレスなく走れるのなら…

燃費は悪いですかね?

え?悪い??

まぁ、この実際の燃費を見ると悪いと感じるかもです。

 

だって、30プリウスのカタログ数値はJC08モード燃費で30.4km/Lとなっていますからね。

で、実際の燃費は20.24km/Lだったので、カタログ数値よりも10km/L低いですから。

30プリウス、燃費悪いっ!

 

でも、ホントにそうでしょうか?

実際、どの車でもだいたいカタログ数値の7割掛けの数値が実際の燃費になっているのでは?

 

そう考えると、30プリウスの実際の燃費は21.28km/Lぐらいになるということが予測されます。

21.28km/Lと、20.24km/L。

少し私の30プリウスの燃費が悪いですね(汗)

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウス)

プリウスに関しては、

こちらで詳しく書いていますので、是非参考に読んでみてくださいね。

 

でも、私的にはこの燃費で満足してます。

だって、ストレスなくアクセルを開けられますから。

モワッとしたもっさり感がないので、ドライブしていて楽しい。

 

しかも21年式の8万キロ走っている30プリウスで、この燃費。

燃費にこだわる私でさえもストレスなく走れるのなら、このくらい燃費が悪くなったとしても十分かなと思っています。

Sponsored Link

 

30プリウスの燃費/実際は良かったので結果オーライ?

もしかしたら、このアクセルの開け方で走っていると、燃費は20km/Lを切ってくるのかな?

そう思ったりもしてましたが、実際は良かったので結果オーライ。

 

先日の記事で、TOM’S(トムス)のL.T.S.Ⅲの変化が分かるのは「SP1」からと書いていましたが、今日じっくりいじってみると…

「EC1」からでもアクセル開度の違いが分かりました。

 

でも、私は常に「SP4」モードでも満足かな。

 

もしかしたら、ミニバンでもTOM’S(トムス)のL.T.S.Ⅲを付けてみるといいのかも。

まぁ、TOM’S(トムス)ではトヨタ系の車を扱っているのでヴォクシー、ノア、アルファード、ヴェルファイアなどに限られてきますが…

 

出典: トヨタ公式サイトより (ヴォクシー)

ヴォクシーに関しては、

 

出典: トヨタ公式サイトより (ノア)

ノアに関しては、

 

出典: トヨタ公式サイトより (アルファード)

※ アルファードに関しては、

 

出典: トヨタ公式サイトより (ヴェルファイア)

※ ヴェルファイアに関しては、

こちらでも記事を書いていますので、参考にどうぞ。

 

ミニバンに乗っている人は、試してみる価値があるかもですね。

Sponsored Link