待ちに待ったトヨタのプリウスPHV新型の試乗!

2017年2月15日発売されたばかりの、トヨタプリウスPHV新型試乗してきました。

私が試乗したプリウスPHV新型のグレードは「A”レザーパッケージ”」

「A”レザーパッケージ”」という名前が付いているだけに、本革のシートで座り心地は最高^^

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウスphv新型)

 

最近、トヨタにC-HRの試乗に行ったときに、トヨタの営業マンから「プリウスPHVの新型が近々発売になりますよ!」と聞いていたので、どんな車になっているのか興味があり、試乗してきましたー(笑)

 

電気を使った車は、とても「エコ」ですからね。

私も日産のリーフにも興味を持っていますが、完全な電気自動車は実際に走行できる距離が少ないのがデメリットですから。

 

出典:日産公式サイトより (リーフ)

リーフに関しては、

こちらで詳しく書いています。

 

ガソリンを使うハイブリッド車と電気自動車の中間に位置するのが、今回発売になったトヨタのプリウスPHV新型です。

同じような仕組みの車は、三菱のアウトランダーPHEVもありますが、そこは天下のプリウス。

販売力が違います。

 

出典:三菱自動車公式サイトより (アウトランダーPHEV)

アウトランダーPHEVに関しては、

こちらで詳しく書いています。

 

トヨタの全店舗での発売となっているので、今後の販売状況も気になるところ。

ということで今回は、トヨタのプリウスPHV新型を試乗しての私の感想を詳しく書いていきたいと思います。

Sponsored Link

 

トヨタのプリウスPHV新型は試乗コースをすべてEV走行で走り切るって?

じゃー、いきなりですがプリウスPHV新型を試乗した感想を、ひと言で書いていきましょうか(苦笑)

ずばり…

 

エコですよ、このトヨタのプリウスPHV新型は、ホントに

なぜかって?

だって、私が試乗したコース、すべてEV走行で走り切ったので!

 

15分間ほどの試乗コースでしたが…

ガソリンは一滴も使っていません^^

完全な電気自動車と化した車でした!

 

まるで、日産のリーフに乗っている感覚ですね、このプリウスPHV新型は。

電気なので、当然室内は静か。

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウスphv新型)

 

まぁ、私が試乗したプリウスPHV新型のグレードはシートが本革でしたので、余計に高級感ありありの車でしたが(苦笑)

最初のほうでも少し書きましたが、電気自動車の欠点は走行できる距離が少ないこと。

これに尽きると思いますね、私は。

 

バッテリーの残量がなくなったら、どこでもストンと止まってしまうのが電気自動車の宿命。

しかも、走れる距離がガソリン車に比べて極端に少ない。

 

プリウスに関しては、

こちらでも詳しく書いていますので、参考に読んでみてください。

Sponsored Link

 

トヨタのプリウスPHV新型の試乗/基本はEV走行?

でも、今回発売されたトヨタのプリウスPHV新型は基本は電気(EV)で、バッテリーの残りが少なくなってきたら自動的にガソリン車に切り替わって走ってくれる優れものです。

しかもですね、プリウスPHV新型が発売される前の型のプリウスPHV、すなわち旧型のプリウスPHVと比較しても電気(EV)走行だけで走れる距離が2倍になっているんですよね。

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウスphv新型)

 

カタログを見ると、プリウスPHV新型の電気(EV)走行が可能な距離はJC08モード数値で68.2km/Lとなっています。

でも、実際に電気(EV)走れる距離がどのくらいなのか気になったので、トヨタの営業マンにダイレクトに聞いてみました。

すると…

 

実走行でも60km/L以上はEV(電気)走行できますよ!」と力強い答えが返ってきました(笑)

「極力、ガソリンは使わない方向でプリウスPHV新型は作られていますよ!」と。

 

トヨタの営業マンが言った言葉通りで、プリウスPHV新型の試乗中は全くガソリンエンジンはかかっていませんでした!

「超、エコな車じゃん!」

私はそう思いました。

 

でも、その後の営業マンの言葉が強烈だったこと。

それは…

このプリウスPHV新型には欠点が2つあるということ。

Sponsored Link

 

トヨタプリウスPHV新型の欠点/ナビが壊れたら…

1つ目の欠点は…

プリウスPHV新型に付いている11.6インチの縦長の大型ナビが壊れたら、プリウスPHV新型もその場でエンジンがストップしてしまうらしい。

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウスphv新型)

 

私もトヨタの営業マンから聞いたとこなので、はっきりとは分かりませんがこれがプリウスPHV新型の最大の欠点らしいのです。

間違っていたら、すいません。

 

それを聞いて私は、「えぇっー???」と思わず叫んでしまいましたー

「突然、プリウスPHV新型が止まるって、何それ???」

 

ナビって、電化製品みたいなものじゃないですか。

たまに壊れることって、十分考えられますよね。

その時に、車自体も止まってしまうなんて…

ちょっと怖い感じ…

 

でも、トヨタの営業マンの話をよく聞いて行くと、どうやら一番下のグレード「S」には11.6インチの縦長の大型ナビは付いていないことが分かりました。

この「S」グレードなら、普通のナビを付けることができるみたいなので、車自体が止まってしまうことはなさそうな感じです。

でも、なぜ、車が止まってしまうのでしょうかね?

Sponsored Link

 

トヨタプリウスPHV新型の欠点/5人乗りではない?

そして2つめの欠点とは…

後部座席のシートには2人しか座ることができないこと

 

今までのプリウスやプリウスPHVだったら5人乗りだったと思います。

それが今回のプリウスPHV新型では、4人乗りになっているということなのです。

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウスphv新型)

 

ただ、この情報は私もプリウスPHV新型が発売になる前から知っていました。

なぜって?

プリウスPHV新型が気になっていたので、トヨタの公式サイトをよく見ていたから(笑)

 

だから、トヨタの営業マンが深刻そうな顔で私にこの事を伝えているのがちょっと笑えて^^

トヨタの営業マンとしては、お客さんに素直にありのままのことを伝えようとしたのかも。

とても素直なトヨタの営業マンだったと思います。

 

まぁ、このプリウスPHV新型が4人乗りが良かったのか、または5人乗りのほうが良かったのかは意見が分かれるところです。

でも、トヨタとしてはある程度お客様の声を吸い上げて4人乗りとして作ったのかもしれません。

 

普通にに考えると、5人乗りで走っている時ってほとんどないと思います。

5人乗せるのだったなら、ミニバンを購入しているかと。

少なくても私ならそうしていると思いますね。

Sponsored Link

 

トヨタのプリウスPHV新型の試乗/おすすめのグレードとは?

ここまでトヨタのプリウスPHV新型の2つの欠点に関して話してきました。

ただ、この2つの欠点がプリウスPHV新型にあるとしても、とても魅力的な車であることは間違いないと私は思っています。

 

なので、私がトヨタのプリウスPHV新型をおすすめするグレードとしたら…

やはり一番下のグレード「S」かな。

 

出典:トヨタ公式サイトより (プリウスphv新型)

 

私が実際に試乗したグレード「A”レザーパッケージ”」はとてもよい乗り心地、座り心地でした。

でも、一番下のグレード「S」でも十分だと私は思います。

 

今回のトヨタのプリウスPHV新型は細かく見ていくと、いろんなところに工夫がされています。

なので、今までの大衆車「プリウス」とは一味も二味も違っているかと。

見方を変えると、高級車にも見えると思いますね。

 

ただ、何といってもプリウスPHV新型の基本は燃費の良い車だということ。

それを考えると、グレード「S」でも選択は間違いではないと私は思っています。

 

あくまでもこれは私の考え。

私の今回のトヨタプリウスPHV新型の試乗をひとつの参考にしてもらえると嬉しいです。

Sponsored Link