新型フリードの発売直前情報 内覧会は今週?

いよいよ来週の9月16日に発売開始の新型フリード

ディーラーであるホンダにとっても満を持しての車種での発売だと思います。

 

freed0908

出典: ホンダ公式サイトより

 

前評判では新型フリードは排気量1000ccのターボエンジンを搭載してくるとの予想がありましたが、どうやらその様子はなさそうですね。

しばらくは排気量1500ccで行くでしょう。

1500ccのターボエンジンが出てくると、フリードももっと脚光を浴びてくると思います。

 

で、やっぱり発売が近くなると、どんな車のミニバンになっているのかが気になるもの。

ということで今回は新型フリードの発売直前の内覧会情報をキャッチしたので書いていこうと思います。

 

新型フリードの発売直前情報 果たして試乗はできるのか?

私も8月に近くのホンダ・カーズ店に行っていろんな情報を聞いてきました。

その情報については、「新型フリードの口コミ【予約・価格・内装・燃費は?】」に詳しく書いていますので参考にどうぞ。

 

※ また、フリードに関しての情報は、

こちらでも詳しく書いています。

 

そのときに営業マンから、「確か9月の10日か11日ぐらいには展示車が入ってきますので、またご来店してみてくださいね」と言われていたので、やっとその内覧会が近づいて来たという感じです。

私はその展示車を見に行ったときに新型フリードの試乗もしようと思っていたのですが、それはできなさそう。

Sponsored Link

 

というのも、詳しく調べてみると、どうやら全国どこの販売店でも今週末には内覧会が開催されて展示車が入って来るらしい。

だけども、「展示のみの新型フリードであって、試乗できるようにナンバー登録をしていないので一般道路を走ることはできない」ようです。

 

そう口コミで書かれているのをたくさん見かけました。

あくまでも内覧会ということですね。

 

そういえば、別れ際の際に営業マンの最後の言葉に、「もしかしたら、試乗はできないかもしれませんが…」と、ポソッと言っていた
言葉を思い出しました。

「あ~、この事なんだ!」

 

おそらく新型フリードの試乗はできないだろうと思っていたほうが無難ですね。

というか無理でしょう!

 

よくよく考えてみれば、発売開始16日からですからね。

普通に考えると、発売前に試乗なんて有りえないから!

 

あ、でも今話題となっている新型セレナは発売1週間ぐらい前から契約者に納車していたと聞いたような…。

発売前でも陸運局でナンバー登録はできるとか日産の営業マンは言ってましたね。

多分、日産の新型セレナだけが事前登録できるわけではないと思いますが…。

 

でも考えようによっては、フライングして発売前でも乗れるよりも正々堂々と発売後から試乗したほうが気持ちもスッキリして乗れますからね。

 

新型フリードの発売直前情報 展示車の色は?

でも新型フリードのあの形はちょっと気になります。

だって、正直に言うと今回の新型フリードよりも前の型のフリードのほうが形としてもかっこよく見えていたので。

形もシャープで流線型でかっこよかった。

 

Sponsored Link

 

でも今回の新型フリードは、何か丸っこくなりすぎてフリードの特徴が出し切れていない気がしているのです。

おそらく、トヨタから出ている新型シエンタを相当意識しているとは思います。

 

sienta0908

出典: トヨタ公式サイトより

 

ホンダのお膝元、埼玉県では新型フリードを積載した車の写真も載っていました。

その新型フリードの色は黄色

 

おそらく展示車ではないかと思いますが…

新型フリードの色名でいうと、シトロンドロップになりますね。

freed2

出典: ホンダ公式サイトより

 

トヨタの新型シエンタも宣伝してる色は黄色でしたね。

何も新型シエンタに似せて作らなくてもいいと思いますが…

 

※ なお、トヨタの新型シエンタに関しての情報は、

こちらに詳しく書いていますので、参考にしてみてください。

 

あくまでも新型シエンタは新型シエンタ、新型フリードは新型フリード。

 

まぁ、ホンダから見ると新型シエンタには販売台数でかなり差を付けられているので、この新型フリードの発売でいっきに挽回したいところではありますが…

何か、形や色まで似ていると、猿真似したみたいで、どうかなと。

 

新型フリードの発売直前情報 3列目の足元はどうなの?

せっかく前の型のフリードで3列目の足元は新型フリードよりも広く作られていたのに…

今回の新型フリードでは、もっと3列目の足元が広くなっているという噂で前評判が良いので、大いに期待しているのですが。

 

freed3

出典: ホンダ公式サイトより

 

まぁ、実際に自分の目で3列目の足元の広さを確認するのが一番安心するので。

 

あと新型フリードのカタログですが、詳しい情報が載っているカタログの配布は発売日前日の9月15日からのようですね。

私がこの間、営業マンからもらったのは、ペラッペラの1枚のカタログでした。

正直、新型フリードの価値ってこのくらいしかないのか?と思ってしまったほどです(苦笑)。

 

私も今週末の新型フリードの内覧会にホンダ・カーズに行って、展示車をじっくりと見てきます。

もちろんカタログもしっかりともらって帰りますよ!

 

後日また、新型フリードを見て私が感じたことを詳しく書いていこうと思っています。

お楽しみに。

 

Sponsored Link