新型セレナVSヴォクシーVSステップワゴンの三つ巴の比較

2016年、ミニバンの中でも人気のあるのはヴォクシーです。

販売台数でもヴォクシーが一番。

 

voxy

出典: トヨタ公式サイトより

 

でも8月に発売された新型セレナも人気が高くなってきています。

shingataserena

出典: 日産公式サイトより

 

ただ新型セレナは、数日前のアイドリングストップ機能の不具合から一時出荷停止の状態です。

今後の販売に影響がなければよいのですが…。

 

そして若干停滞気味のステップワゴンも隙あらば人気を盛り返していきたいところ。

stepwgn

出典: ホンダ公式サイトより

 

ヴォクシーと新型セレナ、ヴォクシーとステップワゴン、新型セレナとステップワゴン。

今まで別々に比較してきましたが、今回は三つ巴の燃費の比較をしていきたいと思います。

Sponsored Link

 

新型セレナVSヴォクシーVSステップワゴン 燃費はどうなの?

私はここ2か月間でヴォクシー、新型セレナ、ステップワゴンと3台のミニバンを試乗しました。

 

ヴォクシーは7月初めに発売になった特別仕様車ZS煌Ⅱ、新型セレナは8月下旬に発売されたセレナ  ハイウェイスター プロパイロットエディション、そしてステップワゴンはスパーダ

若干のグレードの違いはありますが、大体値段も同じぐらいのミニバンですので十分比較対象になると思います。

 

試乗した様子などは、それぞれ以下に詳しく書いていますので読んでみてください。

新形ヴォクシーに関しては、

 

 

新型セレナに関しては、

 

ステップワゴンに関しては、

 

 

では燃費の比較をしてみましょう。

ミニバンって車体が大きいので燃費は正直言ってそんなに良くはありません。

でも今どきの車はハイブリッド化が進んでいるので、著しい燃費の向上を果たしているのも事実。

 

その象徴的な車がヴォクシーですね。

カタログ数値でハイブリッド車23.8km/Lという驚異的な数字をたたき出しています。

 

新型セレナも発売から間もないですが、燃費の向上に力を入れて来たようです。

今回の発売でカタログ数値17.2km/Lまで上げてきました。

ただ、これはガソリン車

 

そして、新型セレナのハイブリッド車は来年になるようですね。

その時にヴォクシーと同等の数値23.8km/Lを出すのではないかと思っていますが、どうなんでしょうね~?

 

とはいえ、ガソリン車でも17.2km/Lという数字は高い数字です。

何せ、ヴォクシーガソリン車のカタログ数値は16km/Lでしたので。

 

Sponsored Link

 

新型セレナVSヴォクシーVSステップワゴン 一番燃費が良いミニバンはどれ?

でも、ここからが重要です。

今まで言ってきたのは、カタログ上での数値。

実際の一般道路を走行する数値とは違います。

実燃費というものはカタログには書かれていません。

 

なので、この数値はネットでの口コミを調べたり自分で購入して数値を計ったり、ディーラーの営業マンに詳しく聞いて教えてもらったりしていかないと分かりません。

そんな中で、ヴォクシー、新型セレナ、ステップワゴンこの3車種に関しては、大体ですがガソリン車での実燃費の平均数値が分かってきました。

 

実燃費が良いミニバンは、ヴォクシー、新型セレナ、ステップワゴンの順番になりました。

 

voxy.serena.stepwgn

1位 ヴォクシー

2位 新型セレナ

3位 ステップワゴン

 

あ、これはあくまでも私が調べた結果のことなので、人によっては数値は若干ずれる可能性がありますのでご了解の程を。

ヴォクシー13km/L、新型セレナ12km/L、ステップワゴン11km/L

 

カタログ上でいくと一番低い数値が出ているヴォクシーが一番実燃費が良かったのは私も驚き。

乗った感じではマイルドなエンジン特性だなと思っていたのですが、そのマイルドさが燃費向上になっているのかな?

 

新型セレナにも高速道路、一般道路ともに乗ってみましたが、少しパワー不足に感じました。

高速道路での本車線への加速の時にモコモコした加速になっていました。

燃費が良くなるように加速を制御されているのかな?

なので、新型セレナが一番燃費が良いのでは?と密かに思っていたのです。

 

ステップワゴンはアクセルの軽さエンジン回転の吹き上がりの良さ加速感ともに新型セレナやヴォクシーとは全くの別物。

アクセルを踏めば踏むだけ軽快に加速していくので、燃費は悪くなるだろうなと予測はできました。

 

新型セレナVSヴォクシーVSステップワゴン 実燃費は乗り方次第?

こうやって見ていくと、燃費の良さはヴォクシーが一番良い結果となりましたが、正直新型セレナもステップワゴンも捨てがたいところです。

 

燃費は環境やその人の乗り方によって、だいぶ違ってきますから。

あくまでこの実燃費は平均だということを覚えておいてくださいね。

 

Sponsored Link