新型ヴォクシーのおすすめグレードはコレ!

2016年の7月に発売された新型ヴォクシーの特別仕様車ZS煌Ⅱ。

8月に入ってもまだ人気の衰えが見えて来ません。

 

voxy0813

出典: トヨタ公式サイトより

 

新型ヴォクシーにはZS煌Ⅱ以外にも、おすすめできるグレードの車種がいくつもあります。

今回は少し、その他のグレードに着目して見ていきましょう。

 

新型ヴォクシーのグレードは10種類。

  • 特別仕様車 ハイブリッド ZS煌Ⅱ
  • 特別仕様車 ZS煌Ⅱ(ガソリン)
  • ハイブリッド ZS
  • ハイブリッド V
  • ハイブリッド X
  • ZS
  • V
  • X
  • X “C Package”
  • Gʼs

 

新型ヴォクシーの値段も見ていきましょう。

  • 特別仕様車 ハイブリッド ZS煌Ⅱ 3,321,000円
  • 特別仕様車 ZS煌Ⅱ(ガソリン) 2,830,680円~
  • ハイブリッド ZS 3,229,200円
  • ハイブリッド V 3,106,473円
  • ハイブリッド X 2,996,509円
  • ZS 2,739,273円~
  • V 2,695,091円~
  • X 2,449,637円~
  • X “C Package” 2,254,255円~
  • Gʼs 3,119,237円

 

では、新型ヴォクシーの燃費はどうなっているのでしょう?

  • 特別仕様車 ハイブリッド ZS煌Ⅱ 23.8km/L
  • 特別仕様車 ZS煌Ⅱ(ガソリン) 16.0km/L
  • ハイブリッド ZS 23.8km/L
  • ハイブリッド V 23.8km/L
  • ハイブリッド X 23.8km/L
  • ZS 16.0km/L
  • V 16.0km/L
  • X 16.0km/L
  • X “C Package” 14.6km/L
  • Gʼs 16.0km/L
Sponsored Link

新型ヴォクシーのおすすめグレード ZS煌Ⅱはお買得の車なのか?

グレード的にはZSが一番上のクラスとなりますが、2016年7月に発売された特別仕様車ZS煌Ⅱが装備も充実しているので、私のおすすめグレードは特別仕様車ZS煌Ⅱです。

ネッツトヨタの営業マンに聞いてみても、装備価格の面で見てもとてもお買い得な車となっていると胸を張って言っていましたから。

 

営業マンに言わせると、リアの両側スライドドアがワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドアとなっての価格としては、結構お買い得感がある価格になっているということ。

ただ私個人的には、正直デュアルパワースライドドアは無しでもよいような気がしています。

 

パワースライドドアの故障が多いと聞いていますので、その辺りを考えると…。

ただデュアルパワースライドドアが付いているのが欲しかったという人にはラッキーかも。

 

新型ヴォクシーのおすすめグレード 私もZS煌Ⅱがいい!

私のブログはミニバン関係の記事を多く書いていますが、その中でも新型ヴォクシーの特別仕様車ZS煌Ⅱに関する記事を読んでいる人がとても多いようです。

新型ヴォクシーの人気度がはっきりと分かります

 

私も車を見てカッコいい思いましたから(笑)

これだけ人気があると、しばらく乗って次の車を買う時にも下取り価格も高くなるのも納得ですね。

 

新型ヴォクシーに関しては、

こちらにも詳しく書いていますので、是非参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

新型ヴォクシーのおすすめグレード 新型セレナと比べると…

ただちょっと残念なことが…

内装関係にあるのですが、兄弟車でライバル車でもあるノア室内の色の基調がになっています。

 

新型ノアを見に行ったときに、カローラ店の営業マンが新型ヴォクシーZS煌Ⅱの内装が黒ではなかったので、ノアを購入したお客さんもいたと
言っていました

私も同感で、ヴォクシーにも黒の室内色の設定があったほうがもっと売れ行きが良くなるのではないか?

そう思っています。

 

黒色って結構渋いですからね。

まあディーラーからすればそこまでするとヴォクシーとノアの差別化ができないのでしょうが…。

いずれにせよ、新型ヴォクシーの中では特別仕様車ZS煌Ⅱがぶっちぎって販売台数が多いのは間違いありませんが。

 

今日も近くのネッツトヨタ店の前を通りましたが、お盆休みで休みでした。

でもお盆明けには日産から新型セレナが発売されるので、トヨタは熱い商談会を開くのではないかと思われます。

 

新型セレナも見積もりを出してもらいましたが、正直新型ヴォクシーの特別仕様車ZS煌Ⅱには及ばないのかと。

あ、これは個人的な意見ですからね。

でも価格は高いし、燃費装備面においてもZS煌Ⅱのほうが魅力的に感じました!

 

Sponsored Link