新型シエンタの納期 2016年7月現在はどうなの?

新型シエンタが発売されて、早や1年が経ちました。

sienta0718

出典: トヨタ公式サイトより

 

発売後すぐに人気が急上昇して、納期も半年待ちがあるほどの大盛況ぶり。

で、今はというと、3~4ヶ月待ちの状態です。

 

厳密にいうと2016年7月現在の最新情報は、ハイブリッド車3ヶ月待ちの状態でガソリン車4ヶ月待ちになっています。

2015年は半年待ちだったのですが、今は3~4ヶ月待ちに短くなっています。

 

ちなみに新型ハリアーは現在半年待ちだとか。

新型ハリアーについては
ハリアーの納期は早まるのか?

こちらに書いていますので参考にどうぞ。

 

が、短いといっても3ヶ月間は結構長く感じますよね。

Sponsored Link

新型シエンタの納期 トヨタの読みは当たっていたのか?

今が7月でしょ。

だからハイブリッド車は早くて10月納期ということになりますね。

ガソリン車11月納期と考えておいた方が無難です。

 

新型シエンタはハイブリッド車の燃費が良いのが売り。

新型シエンタのハイブリッド車の燃費はカタログ上のJC08モードでは27.2km/L実燃費でも22~23km/Lぐらいあります。

 

当然トヨタとしても全面的にハイブリッド車をアピールして広告を打ち出しています。

sienta07181

出典: トヨタ公式サイトより

バカ売れするだろうという憶測もあったのでは?

 

でも意外にガソリン車の売れ行きが良いので、生産のほうがどうしてもガソリン車のほうが納期が遅くなってしまっているのです。

 

なぜそんなにガソリン車のほうが売れるのでしょうか?

それはガソリン車の燃費が意外に良いこと。

これに尽きそうです。

 

新型シエンタのガソリン車の燃費はJC08モードでは20.2km/L実燃費でも18.0km/Lぐらいまで伸びるようです。

燃費はその人の乗り方によってずいぶん変わっていきますが、ネッツトヨタの営業マンが言うには18km/Lぐらいは行くと言っていましたので。

ネット上の口コミなども見てみるとおおよそそのくらいの数値に収まりそうです。

 

となると、ハイブリッド車とガソリン車の燃費の差4~5km/Lとなります。

あとは実際に新型シエンタに乗る年数を考えてシュミレーション計算していくと、ハイブリッド車よりも結果的には安くなるようなのです。

その事は営業マンも同じように言っていたので間違いはないと思います。

 

シエンタについては、

こちらにも詳しく書いていますので、是非参考にしてください。

 

新型シエンタの納期 2016年8月になると…

新型シエンタの納期ですが、もうすぐ8月に入ります。

8月になるとディーラーは早くからお盆休みに入ります

 

なので2016年8月に契約される人は納期が3~4ヶ月よりも少し長くなるかもしれませんね。

 

8月契約の人はハイブリッド車11月納期のところが12月納期

ガソリン車では12月納期のところが来年の2017年1月納期にずれ込むことも考えられます。

 

そう考えると2016年7月中に契約をしていた方が、2016年内の納期にはなりそうですね。

Sponsored Link

 

新型シエンタの納期 2016年の人気の色はどれ?

新型シエンタには、いろんな色の設定があります。

 

全部合わせると13種類の色から好きな色を選ぶことができます。

•エアーイエロー
•グリーンマイカメタリック
•レッドマイカメタリック
•ブルーメタリック
•ホワイトパールクリスタルシャイン
•シルバーメタリック
•ブラックマイカ
•ヴィンテージブラウン パールクリスタルシャイン
•ブラックマイカ×ブルーメタリック
•ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラウンパール
•エアーイエロー×ブルーメタリック
•グリーンマイカメタリック×ブラウンパール
•シルバーメタリック×ブルーメタリック
•スーパーホワイトⅡ

 

この14色の色の中で人気の色はどの色だと思いますか?

 

人気の色は、
ブラック系
シルバー系
ホワイト系
ブラウン系

だと営業マンは言っていましたね。

 

実際の色だと、
•ホワイトパールクリスタルシャイン

sientasiro

出典: トヨタ公式サイトより
•シルバーメタリック

sientasiruba

出典: トヨタ公式サイトより
•ブラックマイカ

sientabirack

出典: トヨタ公式サイトより
•ヴィンテージブラウン パールクリスタルシャイン
sientabrown

出典: トヨタ公式サイトより
•スーパーホワイトⅡ

sientasupahowaito

出典: トヨタ公式サイトより

 

この5種類の色が人気の色のようです。

 

新型シエンタの納期 意外に人気なブラウン系の色

ホワイト・ブラック・シルバーまでは何となく分かる気がしますが、ブラウン系も人気の色だとは思ってもみませんでした。

最近は結構、このヴィンテージブラウン パールクリスタルシャインが売れているようですよ。

sientaburaun1

出典: トヨタ公式サイトより

 

そして新型シエンタを買っていく人は、意外に年配者が多いという事実。

429163

 

家族持ちの世代だけでなく、年配者層の支持も受けている新型シエンタ。

その背景には燃費の良さともうひとつ。

が遊びに来た時の緊急用の車として活躍しているとか。

 

普段は夫婦2人で使う車。

そしてたまに子供と孫が来たときに出かける乗り方のようですね。

448466

 

確かに新型シエンタは3列目まで装着された車ですが、実際の3列目の機能としては非力

これは新型シエンタを実際に見た人は、必ず思う事。

3列目が狭いと感じて、隣に展示してあったヴォクシーを覗いて、ボクシーの室内の広さが気に入りそのままヴォクシーを契約する人もたくさんいるそうですから。

 

その中で新型シエンタを購入する人は、緊急用の車としての考え方があるようですね。

私もシエンタを試乗した時、3列目は狭すぎると思いましたので。

私なら新型シエンタは選ばないと思いますが…

Sponsored Link

 

新型シエンタの納期 荷室が広いのは魅力

でも正直、新型シエンタの燃費は魅力的に感じています。

ガソリン車で、しかも1500ccで3列目まで装備されている。

 

3列目は緊急用としての使い道ですが、3列目を倒すと2列目のシートの下に収納でき、広いフラットな荷室が出来あがります。

家族2~4人までなら十分な機能を備えた車が新型シエンタです。

 

また、ライバル車であるフリードの最新情報に関心のある人は、

こちらに詳しく書いていますので参考にしてください。

 

新型シエンタの納期 最新情報2016年10月

2016年10月2日 追記)

2016年10月2日現在の新型シエンタの納期情報です。

10月に契約するとなると、12月中の納期・納車となるようです。

10月2日の話ですので10月中旬ぐらいに契約となると、おそらくですが年越して2017年1月納期・納車になるかもしれません。

11月契約ですと、2017年の2月納期・納車12月契約だと2017年3月の納期・納車と考えていた方がよさそうです。

新型シエンタの場合は昨年の発売以来、順調な生産台数を確保できているようです。

発売当初の半年待ちはなくなりましたが、今もずーっと3ヶ月はかかっているようですから、少しでも早くシエンタの納期を短くしたいと考えるならば、早めの決断も必要になるかもです。

10月はトヨタの半期の決算期なので、注文が増えると納期の方も少しずつ遅くなってずれ込んできますので、新型シエンタの購入を考えているのなら早めに契約を済ませておいた方が無難ですね。

 

Sponsored Link