三菱車がハッキングされる?

三菱自動車から発売されている車種「アウトランダー PHEV」にはハッキングされる恐れがあるようです。

outlander

出典: 三菱自動車公式サイトより

 

この問題はイギリスの情報セキュリティー会社からの指摘で分かったそうです。

このアウトランダー PHEVには、スマホでエアコンのスイッチを操作できたり、ヘッドライトの点灯消灯などの操作、ドアをちゃんと閉めたなどの確認などもできる優れた機能があります。

 

※ また、同じ電気自動車(EV)である日産車「リーフ」については、

こちらでも詳しく書いていますので、参考にどうぞ。

 

また車を充電しておくときに、家庭の電気も時間帯別での契約をしていた場合に限りますが、スマホで操作できるとのこと。

アウトランダー専用のキーレスオペレーションキーを使って操作していくようですね。

 

三菱車のホームページを見ていたら、スマホとの接続の仕方が動画でアップされていたので、ご覧ください。

 

私はこの動画を見て、「面倒くさいなー」と思いましたが、どうですか?

確かに今の時代にマッチしていてスマホを使って操作できるのは便利だと思います。

でも、スマホを使う地点でハッキングなどの恐れがあるのは分かっていたはず。

そこまでの装備は要らない車ですね。

 

それでなくても今の三菱車は厳しい状況ですから、もっと堅実な車の操作を目指して欲しいものです。

三菱車に関しては、これからも小さなことで何かと話題が取り上げられます。

まずは堅実な経営をしていくことが肝心ではないでしょうか?

Sponsored Link