今日の夕方、スズキの燃費不正の追加報告が公表されました。

最初は燃費不正下と思われる車種を16車種と公表していましたが、今日の会見では27車種210万台になったとのこと。

私が思うに、何か数字が流動して変わっているので、まだ何か重要なことを隠している、そんな気配を感じますね。

 

正直なところ、スズキ会長の胡散臭さがどうも気に食わない!

前回の説明と内容が一緒の事を繰り返すばかりなので、らちが明かない様子。

この人、本当に反省しているのか?

そう感じる時もあります。

 

私の妻の車もスズキのソリオを乗っていますが、新車当初から不具合の連発であまり良い印象がスズキにはありません。

妻も今度買う時は、もうスズキの車はやめておこう!

そう言っていましたから。

 

今回の燃費不正の追加報告、まだまだ叩けば埃が相当出て来そうですね。

国土交通省も厳しく処分を下して欲しいものです。

今後のスズキ、どうなって行くのか、注目です。

 

Sponsored Link