スズキの燃費不正データ疑惑 あとから考えると意味深な言葉がいっぱい?

昨日、突如急浮上してきた、「スズキの燃費不正データ疑惑

記者会見では、スズキ会長自ら釈明したところですが、何とも歯切れの悪い記者会見となってしまっています。

ミスはミスでも燃費の誤差は極わずかなので、大した問題ではないというのがスズキ側の見解でした。

 

hus1

出典: スズキメーカーサイトより

 

でもですね、この記者会見を見ていて、疑問に思ったことがあったんです。

それは、副社長の本田氏が、「燃費を敢えて良くしようとした意図が働いている形跡はなかった」という発言。

 

その時は、「なるほどそういうことならしょうがないな」と思っていました。

だけど、その後のスズキ会長の発言が、「ん?、何か違う!?」

そう思ってしまった発言がコレ!

 

燃費を良くしようと思って手を抜いたとすると問題になりますが、善意でやったとなると、やっぱり人情的に考えなくては…」

 

何なんだ?この意味は???

「会社のためを思い不正を起こしたなら、この疑惑に関わった人には温情をかけなければいけない」

私には、そう釈明しているように聞こえました。

そりゃー、スズキ側からしてみれば、そのような温情は芽生えるかもしれませんが、一般的国民から見た場合には、そんなことは通用しませんよね。

Sponsored Link

よく考えてください。

じゃー、この記者会見、何のために開いたのかと!

スズキ側はあくまでも「報告」として記者会見を開いていたということ。
・謝罪は、あくまでも企業としてのケジメ
・とにかく今は改善が第一であること

 

「すみませんでした」との言葉もなく、「お客様に迷惑はかけていない」などと強気な発言も多く見受けられました。

 

スズキの燃費不正データ疑惑 明確な答えを出して欲しい!

正直なところ今の段階では、詳しい内容はスズキ側から発表がないので、真相がどうなっているのか不透明な部分が多いですが、質問している記者に対しては、もっと明確な答えを回答しても良いのではないのかと思いました。

この手のパターンの多くは、三菱自動車の例にもある通り、あとからたくさんの不正が明らかになってきます。

 

私的には記者会見を開く前から不正の詳細は最初から分かっていて、事が大きくなりすぎてうまく収められなかった場合の時にだけ、「調べた結果はこうでした」と公表しているのでは?

そう私は思っています。

なるべく、スズキのイメージダウンにならないようにしたいからですね。
Sponsored Link

スズキの燃費不正データ疑惑 対象の16車種ってどんなの?

そういえば、燃費不正の対象となっている「16車種」って、どんな車でしょうか?

ちょっと調べてみました。

  • ワゴンR
  • スペーシア
  • ハスラー
  • ラパン
  • アルト
  • ジムニー
  • エブリイ
  • エブリイワゴン
  • スイフト
  • ソリオ
  • バレーノ
  • イグニス
  • SX-4
  • エスクード
  • キャリイ
  • アルトパン

通常、該当車種が数車種というのは今までありましたが、今回のようにランデイを除く16車種というのは数が多すぎ。

 

昨日の会見では、約210万台の車が該当になるとのことでしたから、スズキにとっては大打撃。

だから、あまり事を大きくしないように強気に振舞っていたのかもしれませんね。

あくまでも、私の憶測ですが…

 

スズキ側の、「お客様には迷惑をかけていない」

この言葉を信じていたいです。
Sponsored Link